フィルムシミュレーション Kodachrome 64 風レシピ X-T3 Classic Chrome

X-T3やX-T30世代の Classic Chrome を基にした、Kodachrome 64 風にするレシピで、FUJIFILM X RAW STUDIO を使い再現像してみました。

フィルムシミュレーション Kodachrome 64 風レシピ X-T3 Classic Chrome

フィルム シミュレーション:Classic Chrome
グレイン・エフェクト:弱
カラークローム・エフェクト:弱
ホワイトバランス:晴れ(今回は撮影時がオートだったのでそのまま),+2 Red -1 Blue
ダイナミックレンジ:DR400(今回は撮影時がDR200だったのでDR400に出来なかった)
Dレンジ優先:OFF
ハイライトトーン:+1
シャドウトーン:+2
カラー:0
シャープネス:+2
ノイズリダクション:-3
明瞭度:+1.3 to +1

ただし、明瞭度を上げると書き込みが遅くなり、撮影のテンポが悪くなるので、多分撮り歩きの時は 0 にすると思います。